人気の北欧ソファーを選ぶなら

MENU

北欧ソファーに使われる人気の木材は?

家具の通販サイトが現在、様々なニーズに合わせて増えていて、特にデザイン性やカラーバリエーションなどで人気を集めているのが北欧家具の通販サイトです。

 

温もり感がある北欧家具は、インテリア家具としてオシャレなカフェをはじめ、一人暮らしの男女からも注目されています。北欧家具をバリエーション豊かに展開している通販サイトでは、使われる木材の種類も様々にあり、家具によって使い分けられています。

 

高級感がたまらないオーク材

オーク材を使った北欧風ベンチソファー

BICASA:2Pソファ アームレスソファ 113,400円 (税込)

オーク材は、木目と別に筋がある高級木材であり、その艶やかで丈夫な素材は家具だけではなく、家屋にも用いられているのも特徴です。人気通販サイトのBICASAでも、オーク材を使ったインテリアなどの家具を展開していて、特に人気を集めているのが、その艶と丈夫さからダイニングインテリアとしてデザインされた北欧ソファーが人気をよんでいます。

 

 

 


BICASA:イージーチェアHIP リビング 51,840円 (税込)
後脚から笠木にかけて流れるようなラインのチェアは、温もり感があり、腰かける際に握りやすい丸棒を曲げて形作られたフォルムが特徴になっています。丸みを出すヤスリ掛けをはじめ、座面張りなど、1つ1つの作業も手作業で行われていて、座り心地が良いダイニングチェアになっています。

 

その他のチェアで人気を集めているのが、彫刻などの装飾がないシンプルなデザインのラウンジチェアで、このチェアにはグラスなどが置けるスペースとしてアームレストを装備させてあり、機能的なチェアになっています。ナチュラルなカラーに、背もたれ部分にはブラックレザーを使用し、シンプルながら飽きがこないデザインで、どんな北欧インテリアにも合わせやすいのが魅力になっています。

 

使うたびに味わいが増すチーク材

その他、北欧家具に良く使われている木材の種類にはチーク材があり、長く愛用していく内に深い飴色に仕上がっていくのが特徴で、油分が多いので水に強く、北欧家具にピッタリの木材になっています。このチーク材を使ったソファーが、軽さを出したダイニングソファーで、座り心地の良い座面には布・ペーパーコード・革など、好みの素材を張ってくれたりするオリジナルソファーに仕上げてくれるショップもあるようです。角をなくした丸みの多いデザインが人気の秘密ですね。

アジアン家具 バリ ♪チーク MI ラブソファ♪ ソファ ソファー ベンチ 2人掛け 二人掛け 木製 チーク材

82775円

アジアン家具 チーク無垢 木製 ソファー 完成品 アジアン 2人掛け ナチュラル シンプル 2人用 カフェ 北欧 ミッドセンチュリー C1232KAW

49999円

アジアン家具 @CBi(アクビ) 無垢チーク材 木製ソファACD510PL-ACF510OR クッションカラーパープル 交換用クッションオレンジ

78740円

また、カラーも北欧カラーをバリエーション豊かに展開しているショップも多く、鮮やかなグリーンやバイオレット、パールピンクなどが人気で、ブラックやホワイトも定番カラーとして評判を集めています。
その他にも木目がはっきりとしたタモ材を使った北欧ソファーもあり、北欧インテリアとしても全体をコーディネートしやすく大変人気がある素材です。

 

▲このページの上部へ

←トップページへ戻る